読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneの小技メモ

毎日使っているiPhoneやiTunesを便利に使うため、見つけた小技をメモるブログです。便利アプリやソフトなどの記事も。(はてなダイアリーから引越ししました)

はてなダイアリーからはてなブログに移行してみた感想

今まではてなダイアリーで、ぽつぽつとブログを書いていたのですが、今回思うところがあってはてなブログに引越ししました。はてなブログで書かれている記事を目にする機会が増えたというのも大きな理由です。 

はてなダイアリーからはてなブログへの移行前に

 移行前には、公式ブログの記事を参考にしました。

また、実際にはてなダイアリーからはてなブログへ記事をインポートした方々の体験談記事も読ませてもらいました。 

公式の手順をチェックし、体験談を確認したところで、いざ、移行作業です。

はてなブログへの移行作業をしてみて思った疑問

公式ブログではステップ3つで移行作業が完了とありますが、実際に行ったのはステップ1、記事のインポートのみです。

 

なぜかと言うと、はてなブックマークの移行について疑問が出てきまして。

他のブログにて、はてなダイアリーの記事がブックマーク付きで紹介されていたのですが、これはブログの方にインポートしたら、この他のブログででのブックマーク数の表示はどうなるのか、と。(公式ではゼロになる、って説明があったので...)

そんなにブックマーク数もないのですが、ちょっと気になりまして、少し様子を見ようかな、と。別に気にするほどの事ではないのでしょうかね?

 

ちなみに、上記ブログ記事にて、ステップ3のリダイレクトは少し考えた方がいい、とあったので、これまた少し考えます(笑)。

はてなブログを使い始めての感想

管理画面がすっきりとして、情報が見つけやすくなりました。また、画面の変遷もスムーズです。テーマも、今まさに旬(?)のレスポンシブデザイン対応のものが。(グーグルがモバイルでの検索にスマホ対応のサイトを優先する的なアップデートがあったばかり)

これから使っていって色々発見したいです。

 

 

↓気に入っていただけたら、クリックお願いします!
iPhone(アイフォン) ブログランキングへ

Facebookでアプリの招待をブロックする 2つの方法

Facebookで友人と近況交換(というか閲覧専門)をしているのですが、頻繁にくる「アプリの招待」。パズルゲームとか、ライフが無くなるとFacebookの友達を招待して、更にライフ獲得!というのがあるのでしょう。とりあえず、結構な頻度で招待を受取ります。

正直興味がないので放っているのですが、やっぱりうざったくなったので、ブロックすることにしました。でも友達をやめるとか、全面的にブロックするんじゃなくて、招待を受取らないにはどうすればいいか。調べると、2つの方法があるようです。

1.特定の友達からのアプリ招待をブロック
2.特定のアプリをブロック


私の場合、アプリの招待を送ってくる人は決まった人達だったので、「1.特定の友達からのアプリ招待をブロック」することにしました。
方法はこちらです。

特定の友達からのアプリ招待をブロック

1.Facebookにログイン、右上の三角印(▼)から「設定」を選ぶ。

2.左側の「ブロック」を選んだら「ブロックリストを管理」が表示されます。
3.「アプリへの招待をブロック」欄で「ブロックの対象」部分に名前を入力すると候補が表示されるので、ブロックしたい名前を選んでOK

4.その後、ブロック対象者の名前が表示されますが、いつでも解除できます。(名前の横の「ブロックを解除」をクリック)

でも、毎回毎回同じアプリだったら、アプリ自体をブロックしてもいいかもです。


特定のアプリからの招待をブロック

上記のステップ1,2まで一緒です。

3. 「アプリをブロック」を選んで、ブロックしたいアプリの名前を入力。候補に表示されたら選んでOK。


Facebookは頻繁にプライバシー設定が変わるのでこまめにチェックした方がよさそうです。





↓気に入っていただけたら、クリックお願いします!

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ

iPadを好きな場所にバックアップ - お知らせ機能付き

iPhoneiTunesでバックアップをとっていますが、iPadは違う方法でバックアップしたいなあと思っていました。iPhoneiPadは用法も中のデータも全く違うので。ちなみに、iCloudiPhoneのデータで一杯、容量がなく、できません。iPhoneの方がiCloudと同期しているデータが多いというのもあります。

愛用しているCopyTrans ContactsやCopyTrans Appsのシリーズで、iOSデバイスをバックアップできる「CopyTrans Shelbee」というのが出ていました。
これでiPadのバックアップを取ったところ、きちんと機能しているようでした。ちなみに嬉しいフリーソフトです。

CopyTrans ShelbeeiPadのバックアップの場所を選べる事ができるのが嬉しいですね。これでiPhoneのバックアップと完全に区別して保管できます。さらに、空いているHDにも保存できます。

また、バックアップのタイミングをお知らせしてくれる機能もついているみたいで、これでバックアップし忘れを防げますね。

1. バックアップを選択

2. フルバックアップを選択(2回目以降は変更分をバックアップでもいい)

3.「変更」ボタンを押して、デバイスのバックアップ先を選択。私はDドライブを選択。そして「スタート」

4. バックアップ中

5. バックアップに成功、バックアップの時期をお知らせしてくれる通知システム付き

6. 通知のタイミングは変更できるようです。


使い方もシンプルで簡単、通知ってのもいいですね。バックアップってしなきゃいけないと思いつつ、忘れがちなものです。こういうちょっとした機能は便利と思います。





↓気に入っていただけたら、クリックお願いします!

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ

iOS 8で苛々していた事

9月にiOS 8にアップデートしまして、Wi-Fiに繋がりにくいとかバッテリー消費が早いとか色々言われてたんですが、個人的に一番苛々したのがこれです:


ゲームアプリの通信エラー


パズルゲームや某モンスターを引張っるゲームなど、iOS 8アップデート直後から、起動しても「通信エラー」。ダンジョンに入ろうと思っても「通信エラー」。チーム編成を変えようと思っても「通信エラー」

これには参りました。主に通勤や息抜きでプレイしていたんですが、息抜きどころか苛々しちゃって。
といいつつ、できるだけ毎日ログインしてボーナスはもらうようにしていたんですが。(貧乏性)


さてさて、今週にリリースされたiOS 8.1では様々なバグが修正されているということで、通信エラー改善に期待して、すぐにアップデートしました。

結果、エラーが減りました。
iOS 8.1 万歳です。


完全に無くなったというわけではないのですが、前とは段違いの使い勝手のよさ。
通信がサクサクいくとゲームを進めるのも楽しいです。


ですが・・・・iOS 8でも、他のアプリではあまり通信エラーがなかったので、iOS 8のせいなのか、アプリ側の問題(サーバーとか)なのかはっきりしません。
iOS 8が出たら、それに併せてアプリもアップデートしてましたから。もしかしたらアプリの方の問題かもしれませんが。

ともかく、苛々していたことが解消されてホッとしています ( ´ ▽ ` )ノ





↓気に入っていただけたら、クリックお願いします!

iPhone(アイフォン) ブログランキングへ